中国茶(台湾茶)の倭倖
中国茶の倭倖トップ > 中国茶情報 > 000083
中国茶情報(中文) 【004】 

http://www.jieyang.gd.cn/html/jieyangnews/20080417160038498.html
より引用。

今年春茶陆续上市 总体产量估计下降20%左右,但质量比往年好 2008-4-17 16:00:00  揭东县白塔镇的茶农在采茶。黄春瑞 摄

  本报讯 (记者 黄春瑞) 今年的春茶已在揭阳市场陆续上市,质量比往年好,价格大多数上扬,也有持平或下跌的。
  记者了解到,目前已有揭西县大洋、揭东县坪上、五房等的白叶单丛和黄旦,福建的黄旦,杭州的绿茶等春茶上市。凤凰小北山、大北山春茶要过几天,福建铁观音春茶要过10来天才大量上市。
  据介绍,今年春茶上市总体比往年推迟20天左右,产量估计下降20%左右,但质量比往年好。原因是春节前后我国南方遭受罕见的低温雨雪灾害,有的茶树被冻坏,影响了茶树新芽的萌发时间和产量;但雨雪使茶树的虫卵减少,而且雨水增加了土壤的水分,茶叶吸收的养分多,有利于茶树的生长,使得茶叶的质量有所提高。
  价格上,目前新上市的的福建黄旦茶与去年持平,有的还略低,大洋、坪上、五房等地新产的白叶单丛茶上涨5%—20%,杭州新绿茶报价比去年提高50%,铁观音新茶预测上涨10%左右。大部分春茶价格上涨的原因,除了因冰雪灾害减产外,今年以来农药、化肥、雇工价格上涨,柴油价格上扬使运输费上涨等,提高了茶叶的成本。

広東省掲東県で、春茶が収穫されている。以前よりも質が良く、価格はほとんどが上がっている。掲西県や掲東県の白葉タンソウや、福建省の黄旦(黄金桂)、杭州の緑茶が市場に出た。鳳凰山の春茶は数日、福建の鉄観音は10日ほど後に市場に出る。

全体として、20日ほど市場への出荷が遅れており、前年と比べて、量が20%程度減ったと推測されている。ただ、質は良い。量が減った原因は、南方で低温、雨雪が多く、凍ることで新芽の発芽が遅れるという影響が茶樹に出たからだ。ただ、虫の発生も抑えられた。雨が多かったことで、木に養分が行き、茶葉の質は向上した。

価格について言えば、現在販売中の黄旦茶は横ばい、白葉タンソウは5-20%上昇、杭州の新緑茶は前年比で50%増。福建の鉄観音は10%前後上昇。大部分のお茶が高くなった原因としては、雪雨の害以外に、農薬、肥料、人件費が上がったこと、ガソリンが高くなって輸送費がかかった、などがあって、お茶のコストが増えた。

福建の鉄観音、黄旦、杭州の緑茶、鳳凰山のタンソウの名前が出ているところから、これらのお茶が中国国内でも主要な茶であることが分かります。

雪害で量が減って、質が良くなるというのは面白いですね。
原油価格高騰の影響がこんなところにまで出ているのですね。


〒657-0836

兵庫県神戸市灘区城内通2-4-15
ルラーシュ王子公園201
中国茶販売 「倭倖」
代表 木村 則幸
TEL 078-855-2553
E-mail info@wakou.cc